お金の教養講座に行くと勧誘を受ける?何かを買わされることはないが

投稿日:

人気の無料マネーセミナーとして有名な、ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」だが、「参加すると何か買わされたりするんじゃないの?」ということを心配する人もいる。実際に参加した僕が結論を書くと、「何かを買わされることはなかったけど、有料セミナーへの勧誘があった」になる。

何か物を売り付ける悪質なセミナーではなかったが、純粋に「売り上げ」に繋がる部分への勧誘はしてくる。それが、お金の教養講座の真の目的である。(まあ、株式会社がやってるセミナーなので、ビジネスマンならだいたい予想は付くと思うが)

勧誘は普通に断れるの?

僕は普通に断った。ごり押ししてくるわけでもないので、興味ある人以外は気にしてないんじゃないのかな。というか、ごり押しなんかしてたら、悪い評判が広がってセミナー受講者が減る可能性があるから、そこは徹底しているのかも。

以前と現在で変わったお金の教養講座の勧誘の仕組み

以前は、「お金の教養講座Basic(1.5時間)」に参加→興味があれば「株式投資・FXスクール」か「不動産投資スクール」の無料体験に参加→興味があれば有料講座申し込みという流れだったんだけど、現在(2018年以降)は変わっているようだ。

新しいシステムだと、「Basicコース」がなくなり、株の学校と不動産投資の学校の無料体験が一体化した「お金の教養講座Plus」がメインになっていて、「お金の教養講座Plus」に参加→興味があれば有料講座に申し込みという、ワンステップ省いた設計になっている。

反応が悪かったら、前のやり方に戻すだろうし、これを続けるなら、前よりも売り上げに繋がりやすくなったということだろう。

セミナーの内容はどうだった?

内容的には完全にお金の初心者向けのセミナーだった。お金の知識が全くない人にとっては、それなりに勉強になるんじゃないかな。そもそも、無料セミナーの中身をしっかり作り込まないと、有料セミナーに興味を持ってくれる人が現れないので、それなりに力は入っている印象は受けた。

あ、「初心者向け」と評価したが、株式投資歴10年以上の僕でも、不動産投資の話は初耳な部分が多く、楽しめたという事実もある。

有料セミナーの料金は?

ファイナンシャルアカデミーでは、株式投資スクール・不動産投資スクール・FXスクール・お金の教養スクールなどの有料セミナーを持っているが、その料金は20万円~40万円前後(講座によって違う)になっている。だいたい2年以上掛けて学ぶの
で、それを考えれば安いのかもしれないが、やはり高い。やはり、それなりの「売り上げ」に繋がるように設計されているわけである。

有料セミナーは、「WEB受講のみ」か「WEB受講+教室受講コース」が設定されており、「WEB受講のみ」の方が安くなっている。それでもそれなりのお値段はするが。ただし、僕は有料セミナーに参加していないので、ここで「有料セミナーの良し悪し」を語るのも違うと思っている。虚おう身があるなら、参加してみればいいだけの話だ。

無料セミナーではだいたい勧誘がある

「お金の教養講座」に限らず、巷に溢れている「無料セミナー」では、ほとんどこういった類いの勧誘がある。お金の教養講座のように、有料セミナーに勧誘してくるパターン、証券会社の口座開設に繋げてくるパターン、実際の不動産購入に繋げてくる不動産投資セミナーなど、それぞれ工夫をしている。

なぜなら、「株式会社である以上、儲けは大切だから」である。慈善事業でもないのに、何の勧誘もしない無料セミナーばっかりやってたら、「あいつら、何やってるんだ?」となってしまうだろう。

普通の株式会社が運営している以上、「無料セミナーはマーケティングの一環」でしかないわけである。

無料セミナーは悪なのか?

興味があるなら行ってみればいいというだけ。中には、悪質な勧誘があるセミナーもあるので、そこだけは注意したいが。ちなみに、「悪質な勧誘」とは、ごり押しだけではなく、「ねじ曲げた情報を提供し、都合のいいように不動産を販売する」なども含まれる(僕はこういう不動産投資セミナーに参加してしまったことがある)。

お金の教養講座は、その点は「健全」だった。そして、有料セミナーへの勧誘が悪いとは僕は考えていない。なぜなら、その次の選択は本人の自由であり、価値を決めるのも本人なので、僕やネット民などが口出しすることではないから。

経済活動は、ご自由に。結局は、そういうことである。

>>お金の勉強の仕方7選!初心者向け!本やセミナーなどで学ぶ

-お金の教養講座

Copyright© お金の勉強をしよう , 2018 All Rights Reserved.